自分の脱毛したい場所に対応してる?全身脱毛の範囲をチェック

全身脱毛の定義はクリニックによって変わることも

医療クリニックの全身脱毛なら、すべての場所に対応可能だと思うかもしれませんが、実際は処理範囲に制限があるケースが少なくないです。よくあるのはフェイスとVIOは対象外、または別料金になっていることです。これらの部位を除外した全身脱毛が30万円で、これらを追加すると40万円というように、料金が変わってくるクリニックがあります。

最安値の医療クリニックの全身脱毛を選んだつもりが、対応していない部位が多くて結果的に追加料金が発生して高額になったという話は少なくありません。またクリニックのなかには、背中などのムダ毛のあまり目立たない部位を除外しているところもあります。それゆえ全身脱毛コースを選択する前に、自分が受けたい部位に対応しているか確認する必要があります。

なぜ対応していない部位があるのか

全身脱毛とは全身の大まかな部分を脱毛するのが目的で、全身の体毛に対応しているわけではありません。例えば大原則として頭髪、まつ毛などの脱毛はしてくれません。眉毛脱毛に関しては表情のイメージを変える目的があり、一部のクリニックでは対応しているところがありますが、まだまだメジャーではありません。フェイスやVIO脱毛に関しては需要が高いですが、処理に時間がかかる、肌トラブルの発生リスクが他の部位より高い、などの理由から全身脱毛の基本コースには含めていないクリニックがあります。これらの部位は脱毛費用が相応に高くなり、コミコミ表示にすると価格が高額になってしまうため、それも基本コースから除外されやすい理由です。